出会い系サイト体験談

Hなメンヘラ女との中出し体験談【ハッピーメール編】

いきなり下衆な事を聞くが「中出し」ってしたことある?

どこかの調査では、中出し経験あるやつって1割も居ないんだって(家族計画除く)

今回は俺が初めて中出ししたメンヘラ女との体験談を書いてみようと思う。

ゴムとか外出しと、中出しの違いも色々あったから詳しく書いてみる。

 

中出しに興味を持ってしまった俺

俺が中出しに興味を持ってしまった理由は、悪友が原因だ。

 

そいつが「セフレはピル飲んでるから中出しOKで最高なんだよね」と俺に自慢してくる。

 

本当は「中出しっていいよね」と知ったかぶりをしようかと迷ったが、ここはプライドより実を取って色々聞いてみた。

 

まずは、セフレなんてどうやって作るのか。

 

すると悪友はこう言った。

 

「彼女作るならマッチングアプリ、セフレ作るなら出会い系でしょ。やったことないの?」

 

俺はティンダーと言うマッチングアプリはやったことがあるが、美味しい思いは出来なかったし、出会い系は何となく怖くて使ったことが無かった。

 

すると、悪友はこう続けた。

 

「出会い系に登録する女なんてちょっとおかしい奴ばかりだから、ヤリマン含めセフレにするにはちょうどいいんだよ。」

 

「でも、出会い系なんて業者とブスしか居なんじゃない?よくそう聞くけど」

 

「業者とパパ活女はいっぱいいるよ、でも掲示板使ってない残りの女は大半素人だし、ブスばかりってことは無い」

 

「まじか。イメージ悪いけど、ちょっと試してみるよ」

 

「やるなら、ハッピーメール使うといいよ。PCMAX使うやつは情弱だし、ワクワクメールは初心者には不利だから。後、とにかく掲示板は使わずにプロフィール検索して声をかけろ。」

 

 

 

ハッピーメールで中出しできる女を探してみた

悪友からのアドバイスを受けて、家に帰った俺は早速ハッピーメールに登録してみた。

 

登録すると、掲示板にエロい書き込みが大量にあった。アドバイスが無ければ早速これらの業者に釣られてしまいそうだったから助かった。

 

とりあえず、教えてもらった通りに掲示板は無視して、プロフィール検索してみた。

 

プロフィールが普通でエロさが全くない女を狙え」との事だったので、半信半疑だったが、3人くらいに絞ってメールを送ってみた。

 

すると二人から返信があった、一人はパパ活っぽかったのでそのまま放置して、一人とメールを繰り返してみた。

 

もちろん、出会い系だからってエロいメールなんかしていない。文章も敬語にしたし、優しい印象を持ってもらえるようにした。これも悪友のアドバイスだ。

 

もちろん俺の目的は「セフレ&中出し」だが、とりあえず会えなければ何もできないので、まずは会う事を優先した。

 

メールを10回以上やり取りしてもそれ以降は成功率変わらないから、誘ったほうがいいと言われていたので、飯でも行ってお話ししませんか?とメールしてみた。

 

返事のメールを開く瞬間はドキドキしたが、「是非行きたいです」と書かれていて、テンションが上がった。

 

出会い系でも素人女と会えるんだなと知った瞬間だった。

 

▶ハッピーメールの無料登録ページ

 

やってきた女は可愛いがメンヘラ臭が・・・

翌日ワクワクしながら待ち合わせの場所で待っていた俺。

 

一応写真は見ていたが、ハッキリした写真じゃないので正直疑っていた。

 

だが、目の前に現れた女の子は写真より明らかに可愛かった。

 

風俗でたまにある「写真より当たり」パターンだ(笑)

 

更にテンションが上がった俺は、お店に移動してお酒を飲みながらいろいろ話を聞いた。

 

すると彼女が身の上話を色々話してくれた。

・彼氏が暴食を振るう人で、最近別れたばかり
・小さいころもお母さんに殴られていた
・好きになると、捨てられるのが常に恐怖

 

ん?・・・

 

結構これはメンヘラってやつかな・・・・・

 

だが、よく考えたら悪友が言っていた「出会い系に登録する女は基本変な奴だと」もちろんメンヘラも多いし、メンヘラほど依存からヤリマンになるとも。

 

「まぁ、彼氏になろうっていうよりはセックスしたいだけだしいいか。」

 

とりあえず俺は、メンヘラは受け入れ、どうやってこの後ホテルに連れ込むかだけを考えていた。

 

だが、俺の心配をよそにお酒が進むにつれて、明らかにメンヘラちゃんの言動がおかしくなっていく。

 

そう、勝手に下ネタが増えていったのだ。お酒の力は偉大だなと改めて思った。

 

私はかなりドMなんですと勝手に告白するし、一人暮らしの部屋には電マが大中小三つあるそうだ(笑)

 

話はドンドンエスカレートする・・・

 

「男の人に力で押さえつけられて、身動き取れない状態でHな事されると興奮しちゃうんです」

 

なんて言いながら、既に興奮しているメンヘラちゃん。

 

そりゃ俺も興奮しちゃうよ・・・・

 

正直奥手な俺でも、ここまでエロ話しされたら誘えるわ(笑)

 

という事で、「じゃあこの後ホテルでHなことしちゃおうか」という提案はすんなり受け入れられた。

 

この時点ではまさか、中出しまで出来るとは思っていなかったのだが。

 

▶ハッピーメールの無料登録ページ

 

メンヘラちゃんとラブホテルに移動

お店を出た時点で、メンヘラちゃんから恋人つなぎをしてきた。

 

これからこの子を抱けるのかと想像してしまい、その時点で勃起(笑)

 

ホテルに到着すると、「先にお風呂に入ってね」と言われたので、全力でチンコを洗っていた。

 

すると、そこにメンヘラちゃんが乱入(笑)

 

服を着ていてわからなかったが、Eカップはありそうだし超美乳だ。

 

一緒に身体を洗いっこするという、ソープのような楽しい時間を過ごした。

 

メンヘラちゃんの洗体プレイの時点で発射しそうになったのは内緒だ。

 

ベッドに移動するとメンヘラちゃんがこんな事を言ってきた。

 

思いっきり私を犯してください。肌の調子が良くなるのでピルを飲んでるから中に出してもいいよ 嫌とかやめてって言ってもやめないでね

 

まるでプレイ内容の確認みたいだが(笑)

 

それより俺は「中出ししていいの!!?」と興奮マックス。

 

思い返せば今回出会い系使って女探したのは、悪友の中出し自慢がきっかけだった。

 

それを一人目で達成できるなんて出来過ぎでは。

 

そこから俺は、獣のようにメンヘラちゃんを責めまくった。

 

俺はソフトだがSという自覚があるので、いつも以上にSっ気を出して、とにかく辱めていった。

 

メンヘラちゃんは開発されているのかとにかく感度が良くて、1分から2分おきに絶頂を迎える。

 

驚いたのが、乳首を強めに引っ張ったりつねったりしただけでもイッテしまう。

 

かなりのMなんだと思う。

 

調子に乗った俺は、マングリ返しで、舐めているところを見つめさせたり、おマンコとひたすら繰り返し言わせたり、過去最高のSっぷりを発揮してみた(笑)

 

すでにイキすぎてぐったりしてきたメンヘラちゃんだが、ここからがメインディッシュだ。

 

もちろん、メインディッシュの前には言葉いじめが待っている。

 

メンヘラちゃん
チンポを私のいやらしいおまんこに突っ込んでください

 

これを5回言わせてから挿入してやった。

 

正直言って、過去のセックスで一番興奮していたので、俺は結構Sだったようだ。

 

挿入しただけで、動かす前からガクガクと震えてイッテしまうメンヘラちゃん。

 

そのたびに膣が震えるので、生で挿入していることもあって、こっちもやばかった。

 

だが、初の生中出しを一瞬で終わらせるわけにはいかない。

 

しかも、これだけSっ気出してるのに、早漏なんて格好がつかない(笑)

 

俺は内モモを思いっきりつねって、危機を脱した。

 

内モモはかなり痛いので、結構効果的だ、使ってみてほしい。

 

そこからは、ゆっくりとメンヘラちゃんの生マンコを堪能した。

 

キスをしながら、ゆっくりと動かすと、全身一つになったような最高の気持ち良さだった。

 

しかし、とにかく気持ち良すぎて、どんなにソフトに動かしてもすぐに発射しそうになる。

 

仕方がないので、ついに中出しを決意した。

 

そこからはSっ気を戻して、両足を掴んで開き、激しく突きまくった。

 

メンヘラちゃんは、急に激しく突きまくったのですぐにイッテしまい、その後も動きが止まらないので失神みたいな感じになっていた。

 

そこで俺は思いっきり発射した。

 

最高に気持ちいいマンコに、思いっきり発射する感覚は想像以上だった。

 

ゴムだと、そもそも生ほど気持ちよくないし、生でも外出しだとイク瞬間にバタバタして気持ちよくない。

 

それに対して生の中出しは、最高すぎて、「これが本当のセックスなんだ」とさえ思えた。

 

メンヘラちゃんは本当に半分失神したようで、俺がチンポを抜く際もほとんど反応しなかった。

 

大きく開かれて力が抜けた脚の間から、俺の精子が流れ出ていた。

 

裏ビデオでは見たことがあるが、なかなかエロい光景だった。

俺が思ったよりSっ気があったせいか、メンヘラちゃんは俺とのセックスをとても褒めてくれたし、またすぐにでもエッチしたいと言ってくれた。

 

実際その後も定期的にセックスしている。

 

もちろんメンヘラなので、夜中に泣きながら電話が来るとか過呼吸とか色々あるが、セックスに関しては相性が良すぎるくらいだ。

 

最近はどんどんプレイがエスカレートしていて、縛りとか完全にSMの世界に入っていることが若干不安だが(笑)

 

中出しして変わった事と言えば、風俗に行かなくなった。

 

風俗も気持ち良いと思っていたが、今となるとオナニーと大差なかった。

 

それに対して今回書いたような最高のセックスの気持ち良さはレベルが違い過ぎる。

 

俺は薬はやったことないが、こんな感じの気持ち良さなのだろうか。

 

生中出しの気持ち良さを知ってしまった弱点としては、「性病や妊娠」のリスクがあると分かっていても、我慢できなくなってしまいそうな事だ。

 

だから、ナンパして抱きまくるというよりは、数人のセフレを作ってピルを飲んでもらうのが良いと思う。

 

今回知ったけど、セックスの相性によっても気持ち良さが全然違うので。

 

そういった意味で最高のセックスパートナとしてセフレを作るには、出会い系はありなのかもしれない。

 

悪友曰く、出会い系に登録している人妻とか100%浮気目的だしH上手いから最高だよとのこと。

 

次は人妻とのセックスを体験してみようと思っている。

 

▶ハッピーメールの無料登録ページ

 

【最新報告】メンヘラと遊ぶのは計画的に(笑)

この文章を書いてから4ヶ月も経過してた。

 

あれから、メンヘラちゃんとどうなったかと言うと・・・

 

 

今でも張り切ってセックスしまくってるよ!

 

 

ただし、やっぱり長くなればなるほど、メンヘラの大変さを実感する今日この頃。

 

 

正直言って、10回くらい「もう連絡取るの止めよう」と決意してる気がする(笑)

 

 

ただ、その決意を揺るがすのが、俺の性欲・・・

 

 

セックスだけは相変わらず最高の相性なんだよね・・

 

 

ただ、夜中におかしくなって電話来るのは当たり前、外で食事中に発狂も定期的。

 

 

腹が立って、言い返すと場所関係なく過呼吸。

 

 

基本的に、興奮すると話が成立しないから、黙るしか方法がない。

 

 

黙って、落ち着くのをひたすら待つ。落ち着いたかと思って、ちょっと声をかけるとまだ暴走中だったりして、とにかくキツイ。

 

 

そして、なんだかんだ思ったのが、メンヘラと付き合ってると疲れが抜けない。

 

 

負のオーラに引っ張られてるのかな~ 今書いている内容を客観的に見ると、11回目の「もぷ連絡取るの止めるべきだな」という結論になった(笑)

 

 

ただ、ムラムラするとケツ叩きながらバックで入れたくなるんだよな。

 

 

男ならしょうがないよね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です