エロ体験談

【体験談】セックス依存症のヤリマン女がヤバかった

俺は出会い系サイトを使って10年以上になるけど、出会い系で会う女って10人に1人くらいはセックス依存症だと思う。

 

男目線で、ヤリマンと判断できるタイプはいくつかあって

 

ヤリマンと判断できる女

貞操観念がない下品な女
とにかく性欲が強い女
セックス依存症の女
性欲が強くてセックス依存症の女

 

下に行くほどヤリマンだしエロくなっていく。

 

貞操観念が低い女は割と年齢も若くて、見た目もギャルっぽい女が多い。水商売とか風俗やっている割合が高め。

 

性欲が強い女は、「学生時代に体育会系の部活やっていて毛深い」

 

セックス依存の女は、とにかく寂しがりで幼少期に寂しい思いをした子が多いね。シングルマザーでおばあちゃんに育てられたとか、共働きで鍵っ子とかね。

 

最強のヤリマンパターンは、性欲が強くてセックス依存症の女。

 

これは今まで数人出会ったことがあるが、強烈な印象がある。

 

今回はそんな最強ヤリマンと出会った体験談を書いてみようと思う。

 

 

ヤリマンT子との出会い

彼女との出会いは、いつものように出会い系サイトを使った。

 

10年もやりこんでいると、基本狙うのは新規登録してきた新人さんのみとなる。

 

使う出会い系サイトも二つに絞るようになった。

 

使える出会い系サイト

PCMAX
ハッピーメール

 

両者の違いは競争率の違いとコスパだけ。

簡単に説明すると、PCMAXはポイントが高いけど、女は見つかりやすい。ハピメはコスパは良いけど、その分男のライバルが多くて難易度が上がる。

 

特に新人さん狙いだと、かなりの男が群がるので、ハピメで反応悪いときはPCMAXを使う。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

ポイントで倍くらい使ってしまうが、ハピメで何度もアタックすると結局一緒だし、時間も省略できるので、最近はPCMAXを使いがちだ。

 

T子を誘ったのも、PCMAXでT子が登録した初日に口説いた。

 

誘い方やメールのやり取りも、マニュアルが書けるのでは?と思うほどお手の物だ(笑)

 

いつもの、新規さんを誘い出すカフェでアポを取った。

 

俺は先に写真を貰わないタイプなので、いつも初対面はドキドキして楽しい。

 

もちろんハズレもあるが、それも楽しめるようになってしまった(笑)

 

カフェで待っていると、ワンピースを着たT子が入ってきた。

 

洋服もそうだが、髪形やメイクも清楚系で、年齢も20代後半に見えた。

 

とても出会い系サイトで男を漁るようなタイプに見えないし、かなり美人で興奮した。

 

俺はもちろん初対面でも普通に楽しく話せるが、T子も感じが良くて会話が弾んだ。

 

初対面は、「なんで出会い系なんか使ってるの?」などと野暮なことは言ってはいけない。

 

相手が話したがっている話題を広げてあげるのが基本だ。

 

カフェなのだが、お酒もあるので、会話も盛り上がっているし一緒にお酒を誘ってみたが、T子はすんなり一緒に飲み始めてくれた。

 

初対面の日にセックスできるかどうかは、お酒をOKしてくれるかが最重要なので、かなりの手ごたえだ。

 

とは言え、嫌われないように下ネタは封印して、色々な話で盛り上がっていた。

 

すると突然

 

○○さんがグラスを持つ時の腕の血管セクシーですね

 

とT子が言ってきた。

 

男の腕や手の甲に、浮き出る血管を見るとセクシーで興奮しちゃうとのこと。

 

「ん?これは自らセクシー話に持っていこうとしているのかな?」そう思った俺は少しずつ下ネタを盛り込んでいった。

 

するとT子の受けがいい。下ネタを受け入れてくれると更にその後の成功率アップだ。

 

勢いに任せて「血管好きなら下の方がもっと凄いですよ(笑)」と言ってみたら・・・

 

T子
そんなこと言われたらお酒もあるし火照っちゃいます。見たいかも・・なんて(笑)

 

いやいや、これは流石にOKでしょう。という事でホテルに誘うと、即OK。

 

 

ホテルでのヤリマンT子は、清楚系から変貌

ホテルへ移動で一緒に歩いていると、恋人つなぎするT子の指先が、俺の手のひらを親指でフェザータッチで撫で続ける。

 

そんなことされたら、歩きにくくなっちゃいますよ・・・(笑)

 

更に、ホテルのエレベーターでは突然ズボンの上からチンコさすってくるし・・

 

すでに準備万端です!

 

部屋に入るや否や、いきなりベルトを外してズボンをおろされる俺。

 

出会い系でエロイ女は結構いたけど、ここまで野性的なのは初だった。

 

T子
カフェで血管の話されてから、ずっとチンポの事考えて濡れちゃってたの・・

 

そう言いながら、愛おしいものを見つめるように、凝視。

 

しばらく、見つめたり頬ずりして、楽しんでから、ぺろぺろ舐め始めるT子。

 

そのフェラチオのいやらしい事。AVでも観たことがないような念入りなフェラを続けた。

 

俺は基本的にはSなのだが、気持ち良すぎてしばらくそのまま受け入れたが、予想以上に上手すぎて、ここで終わってしまいそうだったので強引に振り切って、ベッドにT子を運んだ。

 

しかし、とにかくT子がチンポを離さない(笑)

 

俺がクンニしようが何しようが、常にチンポめがけて攻めてくる。

 

ここまでのチンポ好きは初めてだった。

 

結局血管フェチじゃなくてチンポフェチだったようだ。血管を見るとチンポを連想させて興奮しているだけなのだろう。

 

とは言え、俺もSなので強引にまんぐり返しにして、おマンコを責めるのだが、ガクガクと絶頂を迎えながらも「チンポ舐めたい」を繰り返すT子。

 

仕方ないので、下のお口に突っ込むことにした。

 

T子の感度はすさまじく、獣のような喘ぎ声を出しながら、1分毎に絶頂を迎えて、エビのように反りかえる。

 

表情を見ても、完全にどこかに行ってしまっている。

 

とにかく、俺もセックスには自信がある方なので、何度もイカせた。

 

確実に30回はイカせたと思う。

 

そして、俺もコンドームを付けていたので、思いっきり奥で射精したのだった。

 

射精して、T子の横で寝ている俺、T子は横でビクビクと痙攣していた。

 

その痙攣が収まると、寝ている俺の方にズリズリと近寄ってきたので、ハグしてやろうと思ったのだが、T子が目指しているのは、チンポ・・・

 

コンドームを外してから、俺のチンポをチュパチュパと吸い始めた。

思いっきり発射した俺のチンポはもちろん反応しないのだが、「チンポ美味しい」と言いながら、ひたすらチンポで遊ぶT子。

 

終った後に、チンポをいじられた経験があるやつはもちろんいるだろう。

 

しかし、T子はこのまま1時間舐め続けた・・・

 

流石に1時間も舐められると、途中で復活してくる。

 

そして、一回目と同じかそれ以上のエロさで、2回戦が始まった。

 

T子は、獣と言うべきか、病的と言うべきか、卑猥な言葉を言い続けながら、狂ったようにセックスしていた。

 

2回戦目という事もあり、若干冷静な自分も居て、「この女ちょっとやばいか?」と感じ始めた。

 

とりあえず、「もう無理」って言わせるくらいイカセれば満足するだろうと、俺は人生で一番頑張ってイカセまくった。

もう、意地になって回数数えたので間違いないが、70回はイカセた。

 

一回戦も合わせれば、100回以上だ。

 

それなのに、2回戦が終わった後にも、初戦と同じように、コンドームを外してチンポをしゃぶり始めるT子。

 

流石にもう無理だし、賢者タイムになった俺は怖くなってきて、強引に止めさせてその日は帰った。

 

その後冷静になったT子から、長文のメールが届いていた。

 

それには以下のように書かれていた。

 

ヤリマンT子からのメール

元々性欲は強い方で毎日オナニーしていた。 男性を知ってからは、セックスしているときだけは何も考えずに没頭できるし充実感があるので、いつも気が付くとセックスの事を考えるようになってしまった。
男の人と付き合っても、セックスばかり求めてしまい捨てられてしまう。
嫌われたと思うけど、昨日のセックスを思い出してしまうので、また会いたい。

 

要約するとこんな感じだ。性欲が強くて依存症だとこんな感じになってしまうようだ。きっと恋人にしたらメンヘラ部分も出てくるだろう。

 

だが、セックスだけ切り取って考えると、悪くないし、セックスに積極的な分ワンナイトなら最高だと思った。

 

ただし、深入りすると危険な事もありそうなので悩んだが、俺は会うのをやめた。

 

「勿体ない!」と思ったやつも多いだろうが、ハッキリ言って出会い系で遊んでいる俺からすると、代わりはいくらでも見つかる。

 

メンヘラ系や依存系は、やるのは簡単だが長く続けるのは難しい。

 

俺はどちらかと言うと、長く続くセフレとセックスを楽しむほうが好きなタイプだ。

 

信頼関係を築けた相手と深いセックスする方が気持ち良い。

 

今回のT子とはそれを築ける気がしなかった。

 

きっと、T子はその後も出会い系で男を漁っているのだろう。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

美人だし、毎日違う男に抱かれることも簡単だと思う。

 

セックスの最中は満たされるだろうが、それでは根本的には満たされないことに気づいてほしいが、俺はそれを彼女に教えてあげるほどの義理も愛情もない。

 

とりあえず、T子とのセックスで知ったのは、「しゃぶられ過ぎるとチンコがふやける」って事だけだ(笑)

 

ヤレる出会い系サイト紹介

僕がヤってきた女性とその女性を見つけた出会い系サイト、そして簡単にヤレる女性の見つけたを公開しています。

僕の出会い系体験談 ヤレるサイトを紹介!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です